• 2017-04 ≪
  • 2017-05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  ≫ 2017-06

選挙を変えるかYouTubeって何をいまさら?

“泡沫候補”浮上させるYouTube 選管も困惑

 4月8日に投開票される統一地方選挙は、ネットユーザーが動画投稿サイトを手に入れてから初めての大型選挙だ。YouTubeには早速、候補者の政見放送などが投稿され、ブログなどで話題になり、一般紙など大手マスコミが報道しない“泡沫(ほうまつ)候補”がネットで関心を集める。ただ、政見放送がネットで流れる事態は選挙管理委員会の想定外。公職選挙法に違反している可能性もあり、対応に苦慮している。


まず選挙期間中に泡沫候補といってるのも立候補者側から見れば失礼な話だけど
まぁ一つだけいいたい。
「まだ法整備してなかったの?」と。
こんなん想像できたことじゃん。というか今までの補正選挙や地方選でも
多分同じ現象起きてたでしょう。
今回この騒動が起きた一番の理由は外山候補のおかげ?

そもそもこれを取り締まることはできないだろうし、できるんであればとっくに
日本のJASRACやTV局たちができてるでしょう。

それにしてもこの問題。まだこの動画を見る人は関心がある人だからいいので
まだかわいい。

今回真に公職選挙法に違反しているのはテレビ朝日のサンデープロジェクトではないか。

4候補のテレビ討論に中松氏「告訴する」…都知事選

ドクター・中松氏(78)が2日、テレビ朝日と石原慎太郎、浅野史郎、吉田万三、黒川紀章の4候補を公職選挙法違反で、警視庁に告訴する意向を表明した。1日に放送されたテレビ朝日系「サンデープロジェクト」で、4候補がマニフェストを説明したことと、討論会を行ったことが公選法違反であるとし、さらにテレビ朝日に対しては放送法違反でも告発するという。

 「これは大事件。4人が抜ける可能性が出てきたんですから」中松氏は、街宣車を警視庁に乗りつけタスキ姿のまま捜査二課の選挙違反取締本部に突入。「上層部と相談する」という回答を得たという。


告訴してもうやむやのまま終わりそうですが、テレビ朝日の姿勢にはがっかり。
いや、元々がっかりしてるですが。

都知事選の候補者を集めて討論するならば13人全て呼べと。じゃないと
公正な放送にならないのじゃないの?
しかもテレビ側があえてマニアックな方々を出すならともかく、色々なメディアで
マニフェストを伝えてる4人を改めてだしてもねぇ。。。

ぜひテレビ朝日は取り締まりの対象になってほしいです。


ところで上の記事で

テレビ朝日では「今回の出演者の決定については、これまでの候補者の実績や様々な世論調査に独自の取材結果を踏まえた上で、総合的に判断したもの」とコメント。中松氏から請求された投開票当日の出演という“トンデモ条件”も、のむつもりはないという。


・・・だったら3人じゃないの?あんあへぼいおっさんなんで含まれたんだろ・・・とね。あのへぼおっさによりドクター石松の方が知名度も選挙活動実績も上なのに・・・なにをどう取材したんだかと思わず二入れれない。

コメント

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

-
管理人の承認後に表示されます
  • 2010-02-28
-
管理人の承認後に表示されます
  • 2010-03-02
-
管理人の承認後に表示されます
  • 2010-03-14
-
管理人の承認後に表示されます
  • 2010-03-18
-
管理人の承認後に表示されます
  • 2010-05-13
-
管理人の承認後に表示されます
  • 2010-07-15

HOME |

Calendar

PREV≪  2017-05  ≫NEXT
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Advertisements


なるべくマイナなニュースをご紹介。 経済・国際・スポーツ・IT・ゲーム・芸能・副収入・日記などなど。 ・・・といってますが、かなり自分の赴くがままです。はい。