オオカミのクローン2頭誕生に成功・・・以前の捏造を思い出す。

この記事をみて最初に思ったこと。


今回は捏造じゃないですよね(−−;
(関連:黄教授捏造を認める−存在しなかったクローンES細胞−

ところでクローンに関する記事は多いですけど、知識足らずで
今回初めてクローン効率という言葉を知りました。

同大学は2005年8月に世界初のクローン犬「スナッピー」を誕生させ、昨年12月にはさらに3頭のクローン犬を作ったが、犬とオオカミのクローン誕生は世界初となる。李教授は、スナッピー誕生当時に0.8%だったクローン効率が、3頭のクローン犬開発では25.0%に達し、今回のオオカミのクローンでは16.7%を記録したと説明した。


クローン効率でちょっと検索してみたのですが(といっても2,3分)良くわからない。
ええと、復元率みたいなもん?どれだけクローンできたかとか?

一卵性双生児が100%なのかな?

としたら25%なんて親子より離れてるような気もするけど。
この分野の素人です。はい。

コメント

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

HOME |

Calendar

PREV≪  2017-09  ≫NEXT
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Advertisements


なるべくマイナなニュースをご紹介。 経済・国際・スポーツ・IT・ゲーム・芸能・副収入・日記などなど。 ・・・といってますが、かなり自分の赴くがままです。はい。