こちらもやはり他人事?

先の記事と地球温暖化問題は同じ問題ですね。

個人的には抜本対策が必要なのではないかと。

無理なのはわかってますので理想。

二酸化炭素の総排出量を設定。
それを国の人口で割り各国の排出量上限を設定(笑
ただし、排出権の売買は可能。

これが一番理想なのではないかと。
よくこれから発展する国が伸びるから京都議定書もあまり効果がないと
言われてますが、これくらいやれば途上国もそのお金で潤うのだし。。
但し、さらに大きく2つの問題も解決する必要があるますが。

その2つの問題とは、、、日本、EU、アメリカ。買ってばかりでしょう(笑
そして売れる側の途上国。特に中国、インド、インドネシア、ブラジル。
これらの国の利権(汚職)問題をどう解決するか。。
やっぱり理想なのかなぁ。。

あ、このブログでは後々チーム−6に加わろうとしています(笑


(関連:人口ランキング

大多数は他人事。それが一番の問題だ。

環境問題。

色々な問題があります。

地球温暖化問題。
原子力発電による放射物質廃棄の問題。
色々な汚染物質の垂れ流し。
焼き畑農業による緑地の減少(=砂漠化)
オゾンホールの問題。

あげたらきりがありませんが、今日はその中からオゾンホールについて。

南極上空のオゾンホール、過去最大 世界気象機関(asahi.com)

この問題、地球温暖化と絡んで人の住める地域が少なくなるという
その地方に住む人にとっては生きるか死ぬかに直接関わる問題な気がしています。

フロンの排出は減ってはいるが、と記事では書いてありますが、
逆に言うとまだ排出している国があるということでしょうか。



続きを読む ≫

HOME |

Calendar

PREV≪  2006-10  ≫NEXT
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Advertisements


なるべくマイナなニュースをご紹介。 経済・国際・スポーツ・IT・ゲーム・芸能・副収入・日記などなど。 ・・・といってますが、かなり自分の赴くがままです。はい。